アル日記



アル来る
 シェパードの子犬が来ました。男の子だったので、アルと命名。私としてはゴン(ゴンザレス)とつけたかったのですが、上の二人が猛反対。いいじゃん、別にー。
 で、その子ですが下痢になりまして。シェパードは多いらしいのですが、半日続いています。食欲はあるのですが食べると下痢。食べなくても水みたいな下痢。
明日になったら色々聞いてこよう。 2004年11月10日(水) No.51



保健所
 保健所に朝一番で聞いて、ドッグフードの銘柄を聞きました。大人用フードを上げていたらしい。道理で子供用を食べなかったはずよー。
 もうしばらく様子を見て、餌を再開させるか考えます。
 昨夜は介護で朝四時に寝ましたー。 2004年11月11日(木) No.52



やっとレポート
 一週間、犬の介護に加えて子供の介護(風邪?)でへとへとでした。もう、パソコンのある二階にすら上がれない。上がっても洗濯物の仕事だけ。
 うちに来て翌日から食べない、下痢は続く、熱はあるの三拍子。抗生物質を飲ませ続けて、今日やっとご飯を食べてくれるようになりました。だいたいどの犬もそうなのですが、来たときはがりがりに痩せている。今回のアルもそうでした。加えて神経性(?)の下痢。
唯一助かったのはワンツートレーニングをすぐに覚えてお風呂で全てをしてくれることでした。トイレのときもヒーヒー鳴いて呼んでくれるので助かります。
ただ、下痢なので、それが数時間おきに呼ばれる。オシッコとウンチは別、昼夜おかまいなしというのは参りましたが。
 ご飯を食べてもらえるようにふーどを変えたり、缶詰を混ぜたり(それも数種類入れ替わり立ち代わり)、かつお節を混ぜたり、といろいろしました。でも食べてくれなかった時は、もうだめかと思いました。子犬は体が小さい分、すぐに容態が変わると聞いていたので。お医者に連れて行っても車で吐いてしまうし、点滴受けても意味がないような気がして、二回目からはなかなか決心つかなかったり。
 今朝から食べだして、そうなると「もっと頂戴」攻撃。嬉しい。でも上げ過ぎるとまたお腹壊すので、少量づつ時間差攻撃であげました。あんなにいろいろやってもだめだったのに。今はサイエンスダイエットをふやかして、ささ身缶を少し混ぜてあげただけでバクバク。
 このまま下痢も収まってくれたらいいなあ。
 祈る気持ちです。 2004年11月17日(水) No.53



 アルの下痢が続くのは、虫ではないかという疑い。
 というのはおとついボランティアサークルさんから電話があって、同じ日に引き取ってきた兄弟犬のもう二頭(メス)が虫プラス反応だったらしい。しかも三種類。獣医さん
「よくもこんなに持っていた」って驚いていたって。さもあらん。
 先週見せに行ったときは便の虫反応はマイナスだったのに。他の子も初日に病院で見てもらってマイナスだったはず。
 その他の二匹なのですが、衰弱がひどくて入院しているらしいです。女の子だったから弱いの?いや、女のほうが図太いよ、今までの経験上。
 確かにアルは保健所でも一匹壁にねそべって、他の兄弟たちが懸命に私たちにアピールしているのにしらんかおだった。すぐに男の子だってわかったもんねえ。もしかしたら兄弟の分の餌を食べていて、他の子が栄養失調だったのかも?!
 話しは元に戻り、で、今日郵送で薬が届きました。私としては投薬するなら早めにしたくて獣医さんまで取りに行ってもよかったのですが、その知らせを受けたのが旦那だったもので。
 今飲んでいる抗生物質が後二日分。熱は納まっているようで(薬が切れたときに平気だといいけど)、食欲もある。が、便が緩い。とりあえずこの薬で様子を見よう。
 ストレスに関しては、今日も百均で買ったボールで遊んだし、問題はないようだけど。
 やっぱり虫?
 今更ながらですが、クレゾール殺菌やってます。お風呂でトイレさせているので・・・。(下痢のためワクチン打てず、外に出せないのよー)
 まあ、うちはアウトドア派だし、娘も前に小学校で回虫検査に引っかかったことあるし、犬のせいで虫がついてもあまり変わらないかもしれないといわれてしまえばそれまでだけど・・・。
 お陰で昨日から家中が病院の匂いです。 2004年11月18日(木) No.54



下痢収まる
 一日に何回もだった下痢便が収まったのは昨日から。二回でしかも手でつかめるじゃない!(もちろん素手ではありませんよ)感動でした。
 その前から元気はあったものの、更に元気に。ボールで遊び、うちの長男と遊び、長女と次女に遊んでもらい、と大忙し。でもお腹が減ると私に来る。私が二階に上がると階段の下でキューキュー鳴く(上がれないの)。
 可愛い。
 旦那もメロメロ。いいなあ、かわいいなあ。を連発。
 いたずらだってうちのカイチュを経験した後には、まだまだ、ってな感じで余裕なまも一家です(それはいいことなのか?!) 2004年11月21日(日) No.55



アイコンタクト
 アル君にしつけをしようとここ数日トライしているのはアイコンタクト。でも、見てくれず。いや、それよりも目を逸らす。あんなに懐いてすりすりしてくれるのに、目を見てくれないのは、恐れられているだけ?   2004年11月23日(火) No.56 -------------------------------------------------------------------------------- いぢわるブーママ 2004/11/24/19:15:41 No.57 アル、私の顔はじっと見つめたよ。朝挨拶してくれた時遊んでなでてって言ってたよ〜(^m^)



恐がりアル
 アルは外に出た途端、近所のシーズーに吼えられ、その場で下痢。ああ、急いで家に帰りバケツとデッキブラシで掃除・・・。
 明日は少し休ませます。 2004年11月25日(木) No.58



なんだろう
いい便が出たと思ったら、次には下痢。なんだか訳分からない。とりあえず餌を変えてみようかと思っています。食糞し出したので。もー・・・。 2004年12月2日(木) No.59



ニュートロ
 餌を買いに、近くの犬ショップへ。一応、トウモロコシ無しのニュートロ「チョイス」を買ってみました。どうなるのか分からないので小さい袋を。
 ついでに良質の材料で出来たおやつも買いました。これはしつけ用。最近、何かあると目を見てくれるようになったので、そろそろやってみようかと。   2004年12月3日(金) No.61



お風呂
 今日はお風呂に入れました。ふわふわになって、いい感じです。しかし、ブラッシングをしようとすると、ブラシを齧る。遊びながらブラッシングして、程よく疲れ、今はお休みです。
 餌を替えたのですが、まだ結果は分かりません。昨夜食べなかったので今朝はいいウンチだったらしいけど、今夜はまだしていない。
 明日の朝がちょっと楽しみ。
 餌の切り替えも上手くいっているらしいし、ゆるいのが治ってくれたらいいのですが。 2004年12月5日(日) No.60



いい感じ
 ウンチですが、いい感じです!今までになく固まっています!
 食糞も無し!
 やっぱりフードって大事なんだねえ、と改めて感じました。
 犬仲間のママと偶然同じ日にプール(子供のスイミング)で会い、犬の餌の話をしたら、やはりその子もきちんと検査して今はお医者様からフードを分けてもらって元気になったと・・。
 ところが、安心したのもつかの間、息子の水遊びにちゃっかりと参加し、水のがぶ飲み! 急いで離しましたが夕方また緩くなっちゃった・・・。 2004年12月6日(月) No.62



侵入
 アル君ですが、ドアノブに手をかけて押し、ドアを開け、トイレの便器に顔を突っ込んで水を飲んでました・・・。
ドアを開けておいたら危ないと思い、閉めておいたのに。そしてさっき、お風呂へのドアも同じように開け、お風呂場に侵入、床に残っていた水滴を・・。垢舐めか、お前は!?
 明日の朝の便は・・・。きっとだめでしょう。ドアの開き方向って変えられるのでしょうか? 2004年12月7日(火) No.63



ボール投げ
 朝晩のボール投げ遊びが日課です。家の前に車がめったに来ない道路があるので、そこでやってます。今日は暇があったので、庭と道路を掃きながら、遊んでいました。デジカメ持って出たので写真も取りましたよ。 2004年12月8日(水) No.64



ボール投げ第二段
 今日のアル君は、ちょっと生意気でした。ボールを投げて欲しいくせに、取ったら途中までしか来ないで座り込み、いかにも「ここまで来たら渡してあげるよ」のちらちら目つき。
 そんなお誘いに乗るまもではありません。一体こちとら今まで何匹のひねくれまくった犬を矯正してきてると思ってやがるんでぇ!
「あ、そ。じゃあお母さん(犬に対しても自分は「お母さん」なのです)帰ろっかなあ」と背中を向けました。そして二・三歩歩き出したら必死で走ってきて前に回りこみ、「投げて」といわんばかりにボールを離す。
 ふふふ、勝った。未熟者め。犬とは毎日が勝負です。
 こういうことを繰り返すから、我が家で預かった犬は全て「お母さんのストーカー」と呼ばれるようなのになってしまうのでしょう。
 ところで、最近は「褒めるしつけ」が推奨されているようですね。
 叩いたり、マウンティング(これって私的には初歩のしつけなんですが)なんてものは言語道断だそう(子犬のしつけ本より)で、私自分のしつけを他人様に話せなくなってます(~_~;)口の中に拳突っ込んだり、とかですもん←吼えたり噛む犬に対して・・。
 でも、みなさんペットショップとかブリーダーから求めるから、性格も素直な子なのでそんな必要はないのでしょうね。ムショ(保健所)帰りは捻れちゃってすごいんです。(楽しいけど)
 先日「まもさんはある意味猛獣使い」、とも近所の人に言われました(~_~;)
 娘の同級生に「うちの(シェルティー)しつけてー」といわれましたが、そんなことをしていると知ったらきっと二度と言わないでしょう。 2004年12月9日(木) No.65



お散歩
 お散歩を長くすると、ウンチを余計にして、だんだん緩くなるとわかりました。長い散歩させられない?
 ついでに車酔いもあるので、どうやって慣らそうかと思案中です。 2004年12月12日(日) No.66 -------------------------------------------------------------------------------- おっかあ 2004/12/26/07:20:44 No.72 ウチの場合はお散歩でウンチが沢山(量・回数)な時は楽しくてエンジョイしているとき、それと沢山動いたとき。 回数が重なれば緩くなるのはどの子も同じだよ。 車酔いは動いていない車に頻繁に乗せること短時間の家回り一週とかから距離を伸ばしていく、散歩に車で行くとか車=楽しい場所に行けると刷り込んじゃう。 頑張れ!



おから
 おからを餌に入れるとお腹にいいという話を聞いたのですが、おからを手に入れるにしても少々面倒くさいので、考えた末「豆乳」を入れてみました。
 何故豆乳か、というと
「同じ大豆」というのが第一の理由。
その次に「カリカリの餌は喉が渇きやすい」ということ。
 水を欲しがる理由が多分それだったので、なら豆乳入れたら少しはいいのかな、と思っただけなんですが。
 どうやら不具合はないらしいです。
 牛乳もいけないらしいし、水も飲ませすぎると下痢になっちゃうし、ヨーグルトを買うと家族に食べられちゃう。
 お試しください(誰もやらないか)。 2004年12月13日(月) No.67



寂しがりや
 アルは寂しがりやである。昨日初めて半日のお留守番の機会が来た。
 小学校の創立記念日だったので、真中の子と、近所の一つ上の男の子、そして三歳の長男を連れて「ポケモンセンター東京」へ。
 出発は八時半、帰ってきたのは一時。その間四時間半。今までは長男の公園でも二時間だったので、きっと永遠に感じる時間だったのだろう。
 帰って来てからボール遊びしたら、持って来る。きちんと持ってくる。オスワリも即座。待てもちゃんと待つ。
 たまにはいいものだと思ったと同時に、いままで気を使いすぎていたのかもとちょっと反省しちゃいました。
 今後長男と犬のための時間にメリハリをつけようと思います。 2004年12月15日(水) No.68



表札
 玄関のチャイムが鳴ると喜んで吼えるので、表札を作りました。
 飼い主にしてみると「喜んでいる」が他の人だと「威嚇される」ということになるので・・・。相変わらず泣き声は「ヒャンヒャン」なのですが、時たま「ウオン」と野太い声が出るのです。
 何もしないのに、散歩しているだけで小型犬の飼い主さんは自分の犬を抱き上げ、中型犬は覆いかぶさるように我が犬と私たちの間に立ちふさがる・・。
 ちょっと傷ついちゃう。吼えもしないし、こんなに情けない顔しているのに。
 まだ顔を描くかどうか迷っています。描かなくてもいいかも。 2004年12月16日(木) No.69



復活
 やっと復活いたしました。
パソのCドライブが壊れてお里帰り。無料で直してもらったのでお財布は傷まなかったのですが、再インストールと、各種設定の手間が・・・。 インターネットのお気に入りをバックアップするのを忘れてしまい、一から探し直しです。
 アルですが、念のために打ったワクチン二回目を終え、お散歩を堂々としております。 2004年12月22日(水) No.70



クリスマス
 クリスマスですが何ということもなく。特にアルにとってはプレゼントもご馳走もなかった一日でした。
 昨日はコーギー、今日はゴールデンに匂いをかがれてお漏らし。もしかして厄日? 
 明日は熱海にお出かけです。何とかという犬同伴オッケーなパークに行って、温泉に泊まります! 2004年12月25日(土) No.71



伊豆と熱海へ
 犬同伴オッケー野宿を検索して、予約を取ったのはおとつい。そして行ってまいりました。
 案の定、アル君は車中で吐く吐く。峠こえですからねえ。しかし、だんなの運転も荒いのだ。私と長女まで気持ち悪くなった。どうやら後ろからあおられてスピードを出すらしい。
なので途中で首にし、運転交代。それからは私の運転で、後ろに車を見つけたら早めに路肩によって譲り、40キロくらいでゆっくり走りました。
 犬同伴オッケーのパークに行って、子供はアスレチック、犬は長いアジャストリードで適当に自由にさせ、中にあった小さいドッグランで遊んで行きました。帰りの熱海まではぐったりネンネ。私の袖を枕にして涎でぬらし熟睡してました。しかしそのせいで吐くこともなく、無事に到着。
 宿ですが、元リゾートマンションぽく、完全に2LDK。キッチンも洗濯機置き場まであったり。ケージと皿等は用意していったのですが、貸し出してくれるらしいです。トイレシーツもあったけど、お風呂場でしつけてしまっているのでそこで敷いて使いました。
 帰りはちょっと薬を盛り、アル君はぐっすりネンネ。家の近くのアウトレットモールに下ろしてもらってお昼を買って散歩がてら歩いて帰りました。
 楽しかったです。
 春になったらキャンプ全開!今からちょっとずつ車に慣らせておきましょう。 2004年12月26日(日) No.73



おおみそか
 いよいよ一年が暮れようとしています。とはいっても、今年は実家に帰らないので家で掃除三昧なのですが。
 アルのおなかも落ち着いてきて、慣れてきたのかちょっとばかしずうずうしくなって来ました。うれしいのと、これから気を引き締めないと、という気もちです。
 いままですぐに譲るというか、あきらめてしまうのも、最近は「引っ張りっこ」に誘うように。ちょっとは乗ってやるのですが相手がボールなだけに私が不利。「はいはい、おしまーい」とやめてしまう私に「もっとやるんだい!」と引っ張り、アルはげんこつを喰らっています。
 ボール投げもいい感じ。持ってきても離さないと私が行ってしまうのですぐ反省。投げる前もちゃんと座る(時々お尻をちょっと浮かせてずるしようとするけど)。
 来年はほかの犬と遊んでいてもきちんと呼び戻しが利くようにしつけようと思っていますが、去勢の後かな。
 とりあえずはおなかも落ち着いて新年を迎えられたことに感謝です。 2004年12月31日(金) No.74


SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー