MAMO-MUCHO-DIARY


2004/3-2004-6

これは、アメリカ最後の三ヶ月です。
引越しとトイレトレーニングでよろよろしてます。



ヤフーBB
パソ買ったときに申し込んだのですが、十日たっても何の葉書も来ない!いつまでたっても電話回線のままじゃ、インターネット出来ねーだろ! 電話してやる。 2004年6月30日(水) No.103



船便到着
 昨日船便のことで、黒ネコさんから電話があり、今日の午後二時ごろの配達になるとのこと。朝のうちにカイチュを思い切り公園で遊ばせ、帰ってきてからシャワーを浴びさせ、お昼を食べさせたのが12時。完璧!  案の定食事中に「近くに来たのでこれから配達してもいいですか」との電話があった。うちの前は旧16号沿いなので、外食産業が立ち並び、配送の仕事の人はここらで昼休みをとることが多いのであった。「三十分で来る」といわれたがそういうときは、だいたいその半分でくることが多い。カイチュを布団に寝かせるとすぐにグーグー(やった!)。荷物の控え表にどの荷物がどの部屋に行くかを書いて待ち構えました。  荷物の搬入はものの15分で終わりました。心配していた税関検査も開けられた様子もなくほっと一安心(別にやましい事はしてないのだけれど、なんとなく)でした。  しかし、箪笥と食器棚が明日以降の配達なので、ダンボール開けられない・・・。  余談ですが、私と下の子二人が風邪を引いてしまいました。鼻水と咳。見事な夏風邪です。  しかし今週末の箱明け作業、がんばらねば!  ちなみに姉ちゃん、らいしゅうから期末テストです。  邪魔だから図書館へ行け! 2004年6月23日(水) No.101 -------------------------------------------------------------------------------- ブーママ 2004/06/23/20:43:53 No.102 移さないでね(^^;) 折角糸電話の距離になったのにこちらに書き込む私。明日は午前肺機能検査、午後はボイラー屋さんが来ます(クーラー直って!)。夕方からは明日もご長男さまの塾の送迎。ごめんね、一度ゆっくりお茶したいんだけど。 。。。ホントに糸電話がつながるか試してみる?伝声管の方が良いかな?(^^;)



 今日は近所の人の主催してくれたフェアウエルでした。  皆さん来てくださって感激!   子どもの先生方も来てくださいました。 2004年6月6日(日) No.100



次女危うし
 四コマでも出番の多い次女、鈴ですが、今朝「耳が痛い」というので、見てみたら。腫れてました。  実は長女・次女とも生まれつき耳の孔の上に小さな穴があいていて(ほとんど点のようなものなのですが)、次女は以前、右の耳がそうなって医者に行った事があるのです。  医者の話では、その穴の中には管があり、脂肪がたまるとの事。大きくなるにつれて塞がるケースが多いのですが、もし何度も熱を持ってしまうようなら、中学くらいに手術して、その中に入っている管を引き抜きましょうとのことでした。私の心配していた遺伝子上の奇形ではないとの事で安心しました。  私としては耳掃除の度に、その脂肪を搾り出して局部を清潔にしてやる方法を取ってきたのですが・・・。なぜ帰国間際の今になってー。  前回は一つ下のところに穴があいて、脂肪が出たことにより腫れは引いたのですが、今回もそうなってくれたらいいなあ。  とりあえず、マメに消毒して様子を見ます。 2004年5月31日(月) No.99



明日はいよいよ!
 明日はいよいよ後任者のかたと家族が来ます。面識はないけれど、何度かお電話しているので、会うのが楽しみ!  なんて、呑気なことを言っていられない。掃除をしなければ!金曜も嵐のようにして、昨日もしました。そして今日は大掛かりな床のワックスがけ!  今、ほっと一息ついています。  カイチュは交代で姉ちゃんに見てもらって、庭をうろうろして、三時前に寝かせました。そろそろ起こそう。  これからバーベーキューして、夜にもう一仕事。  終わりが見えてきたのでちょっと一安心です。 2004年5月30日(日) No.98



宣言
 今日こそ、気合いを入れて、掃除をします!  息子よ、ほおったらかしにするけど、すまん。 2004年5月28日(金) No.97



オイル交換
 今日はオイル交換の日でした。  前日に電話で予約を入れて、子供をバスに乗せたらさあ、出発! その前に行きそびれていたゴミ捨て場に行って大量のごみを出して、到着。 「(終わるまで)散歩してる?」と聞かれて「うん、あと隣のデリに行ってみるよ」といって外に出たのはいいものの、寒い!デリでマフィンとコーヒーを買って車屋に逆戻り。通路でカイチュと二人してマフィンを食べて、反対側の隣りのバスカンパニーに行ってスクールバスを見てました。(最近カイチュはスクールバスに乗りたがります)  三十分と聞いたけど、実質二十分くらいでオイル交換は終わり、そのままニューポートへ足を延ばして。その後買い物に行って旦那とピザ屋で待ち合わせ。ランチを食べて帰りました。 2004年5月26日(水) No.96



カーペットや
 カーペットクリーナーの事後記述ですが。 まず、予約の時間は11時でした。しかし来ない! 管理人と、急遽帰ってきてもらった旦那と待てど暮らせど来ない!  結局きたのは午後一時半。ふざけてんのか?!  管理人の話では、ことは一時間で終わるということ。  しかし、結局二時間かかる。  終わったのは、四時近く。  ああ、ゴミ捨て場は四時で閉まるのに、もう間に合わない。  子供のために何か消化のいいものも買いに行かなくちゃイケないのに!  と、やつのせいで一日パア。  はっきり言って、ルーズなやつ多いです。  やつは完全に、一件にかかる時間の見積もりを間違っている。二時間単位か、もっと間隔離して取らなきゃ、どんどん遅れるじゃん。移動時間も無視しているだろう。現に、うちに着いた時間は、その次の家の予約時間だ。若いって言っても、金が欲しいって言っても、信用されなきゃお客は減るだろうと思うのは私だけでしょうか。 2004年5月25日(火) No.95



子供ダウン
 上の子と真ん中が、学校を休んだ。上の子は吐き、真ん中は熱。カイチュはまだ元気。  でも、今日はカーペットクリーナーの予約の日!  なんで、よりにも寄ってこんな日に休むかなあ。   2004年5月24日(月) No.94



風邪
 旦那風邪でダウン。昨日から調子が悪いと訴え、今日もまだよくない。ウイルス性の腸炎だと思うけれど、最近忙しかったからゆっくり休ませます。  今日の私のノルマはダンボールを潰し、二回のロフトを片付け、出来たら地下も片付ける。明日、カーペットクリーニング屋さんが来ると、昨日管理人から電話をもらったので。一度すっぽかしたビニールカーペットの修理屋は、まだ忙しいとのこと。それは特に急いでいないからいいのだ。  後一つ重要なことは「オーブンいつ取り替えてくれるのさ」て事。昨日電話が来たついでに聞いたら、「まだ、この週末ゲットしてくるよ」だって。今日当たり、ミドルタウンのホームディーポのオーブン売り場に行ったら、きっと彼に会えます。  気温は十度です。金曜から何だか振るわない天気でちょっと憂鬱な空模様。寒いし。この気温差も、きっと体調がおかしくなる原因でしょう。日中25度、夕方10度って、厳しい。 2004年5月23日(日) No.93



靴を買いに
 今日は鈴の靴を買いに、ウオルマートに一緒に出かけました。先日サイズ2を買ったら、幅が狭くて返品になったので、やはり本人の足を持っていかなければだめだと思ったのでした。長女と長男の靴はもう入手済みです。  先日買ったのはネイビーエクスチェンジだったので、今日はウオルマートに。前もって狙っていた紫の可愛いサイズ2を早速履かせてみたらオッケー!本人も気に入ってくれてよかった!  で、次は私のジャケットを、と思ったらない。72ドルもかけていられないと合ったサイズのやつを却下したら、もう何もなくなってしまいました。また平日別のところに行こうっと。  ところで、この靴、実は帰国用です。  何かイベントがあるときは(実家に帰ったり)、新しい靴を履かせないといけないというのは、地域柄なのでしょうか? まだ長女の頃に帰郷した際、あちらのおばあちゃんに「綺麗な靴を履かせてやりなさい」といわれました。関東ではそんな話、聞かなかったような気がするけれど・・・。主人のときは運動会や遠足で山登りとかのときも、新品の靴を買ってもらったそうです。靴を買ういいチャンスにはなるので、以来その時に合わせて新品を買っています。  なので、今日買った靴は帰国してから東京で、おばあちゃんと待ち合わせをするときのためのもの。その前に慣れなくて靴づれを起こさないようにちょっと履かせて、でも汚くならないようにしなくちゃ。 2004年5月22日(土) No.91 -------------------------------------------------------------------------------- 柊 こだま 2004/05/23/11:02:21 No.92 突然、お邪魔します。(こちらでは初めまして) 靴の話、ですが。そういう理由で靴を買ってもらえてたご主人様、羨ましいです〜。私は全然買ってもらえませんでしたよ〜。



フィールドトリップ
 第二弾です。今度は次女の鈴です。これはプリマスのプランテーション。  プリマスは以前に家族で一泊旅行をしたので、メイフラワー号(のレプリカ)や、プリマスロックは見ているのです。でも、プランテーションは存在を知らなかったので行かなかったの。羨ましいです。  とはいっても、入植当時の建物の中で、その当時の格好をしている人たちが、色んな質問に答えてくれるというものだから、フォートジョージで見たのと、似ているのかしら、とも想像してます。あそこは砦(戦場)だったけど、今回のところはそうではないのでしょう。  とにかく、帰ってきたらどんなところだったか、聞いてみます。 2004年5月20日(木) No.88



フィールドトリップ
 今日は我が家の長女、春のフィールドトリップ(遠足)です。ボストンの科学博物館に行くらしい。2日前から「お弁当はから揚げね」と注文され(から揚げ大好きなのです)、昨日もうきうきしていた。最後の遠足だし、楽しんできてくれればいいなあ、と思いつつ、「いいショットグラスがあったら買って来てー」と、買い物を頼む私は母親失格でしょうか?  いつもならバスが送り届けてくれるのですが、この日ばかりはボストンまで行くとあって、帰りは四時半にピックアップとのこと。お手紙が来て、「当日迎えに行きます」とサインさせられます。  ボストンはここから一時間半だけれど、渋滞があると、凄くかかってしまうので、うまくその時間帯に引っかからなければいいなあと心配しています。 2004年5月18日(火) No.84 -------------------------------------------------------------------------------- ブーママ 2004/05/19/20:33:29 No.86 もしかしてハーバードの自然史博物館?(^^) -------------------------------------------------------------------------------- まも 2004/05/21/11:52:56 No.87 科学博物館ですってば(^_^;) -------------------------------------------------------------------------------- ブーママ 2004/05/21/17:32:52 No.89 ああ、分かった。そこも見ようと思っていたのだけれど、そこよりMAMOさんちの方が子供たちには魅力的だったみたいです。でもってバスに終点まで連れて行かれているんだからね〜。その節は大変お世話になりました!!(^^;) -------------------------------------------------------------------------------- まも 2004/05/23/06:37:15 No.90 案の定、渋滞にかかったらしく、バスは三十分遅れで学校に着きました。



植木屋さん
 今日、りっ子さんと植木屋さんを二件回りました。いつもなら草花中心に見て回るのですが、この日は立ち木中心。楽しかったです。でも、日本名なら分かるものの、英語の名前はあまり知らず。いつも近所の人と植木の話をするとき、一々確認しなければいけないので、そこがもどかしいと思っていました。 この日はライラックの薄青を買って、りっ子さんにプレゼント。ちょっと藤の花っぽい青で、とても綺麗でした。  実は日本の庭のフェンスには、マダガスカルジャスミンが植えてありマス。本当は藤棚を作りたかったのですが、藤は熊蜂が来るので、避けてしまったという経緯があり、今日は「こっちに家を建てたら藤棚作れるのに」とちょっと思ってしまったのでした。   2004年5月17日(月) No.85



BBQ
土曜からずっと、デッキにいる私達!? 土曜の朝、遅い朝ごはんを食べて、お昼からバーベキュー。そのまま外で遊んでは何かをそこで食べて、と九時までそこに。今朝は八時の朝ごはんからデッキで食べて、ちょっと高校までテニスをしに行って、さっきまでバーベキューしてました。  いくらアメリカ人がBBQ好きとは言っても、こんな私達を「変な日本人」だときっと思っているはず。 2004年5月16日(日) No.83



パーマ
 今日は待ちに待ったパーマ屋です。こっちのパーマ屋、担当の都合で時間が変わる&日付が変わることもしばしば。今日も早速四時の予約が「3時に来られる?」と。私としては夕方遅くなりたくないので即オッケー。何しろカットとパーマですから。  それでもアメリカの水が合うのか、果たしてパーマ液の違いなのか。日本と比べて漬け置き時間(というのか?)は、三分の一。しかも、ちょっとやそっとじゃ落ちません。かつては三日後にストレートに戻っていた髪も、ここでは三ヶ月たってもちょっとルーズな感じ。  行く前にはすごく短くするつもりだったけど、行って担当に止められ、襟首の長さで留められて。おかっぱにパーマを掛けたような感じになりました。でもスパイラルなので、横には広がってない。うーん、彼女はうまいよね。  結果は大満足。時間も短い髪でのパーマだったので、一時間短縮の二時間で済みました。 2004年5月15日(土) No.82



荷出し
 今、カイチュを膝に乗せて書いてます(^_^;)  今日の荷出しは、実に順調に進み、一時間ちょっとで全てが終わりました。  まず「九時半から十時の間に着きます」といっていたクロネコさん、九時半にピッタリ! それから荷物を積んで会った二階に通して、もう全て梱包してあった荷物を運び出して書類にサインして税関の手続きの説明を受けて終わり。  実はりっ子さんがカイチュをドライブに連れ出してくれて、こうもスムースに。クロネコさんがきた途端、車を見せに、クロネコさんにまとわりつくカイチュ。お客が来たら誰にでもやるんですが、これ、困るー。  りっ子さんに預かってもらってからはウソのようにスムーズに事が運び、私も旦那もクロネコさんのお相手が出来ました。  ありがとう、りっ子さん!  連れて帰って来てくれた時に彼女が言うには「羊がたくさん居たところに行ったのに、彼は熟睡していて起きてくれなかった」だそうです。  タイミング悪い男ですね、まったく!  ともあれ、これで後は家の片付けと掃除。二週間かけてやって行きます。   2004年5月14日(金) No.80



荷出し前日
 実はほとんど荷出しのほうの作業は終わっています。  昨日はたかだか三時間のベビーシット預けでしたが、こんなに仕事が進むものなのか!と自分でも驚く効率のよさ。こんな感覚忘れてたよー(涙)。多分、限られた時間ということもあり、お金もかかっているんだ(15$)ということも多大に影響して、まさに燃え尽きるほど働きました。  帰ってきたらご飯食べて寝かして、と思ったら寝ない! 「お外行こうよー」とこのスタミナぶり。えー?さてはシャロン、外に出してくれなかったの?と一瞬ベビーシッターをちょっと恨む。しかし、こいつは一日中外に居ても平気の平左なので、多分まだ遊び足りない、という意味なのだろう。外に行ったはいいけど、すごい暑さ。線路で遊んだ(電車は週末に来る観光物だけなので、安心)けど、木陰もなくなって、カイチュは頭を押さえてました(そうだろう、だから帽子をかぶりなさいって言っているんだ)。早々に庭に戻ってきて水遊びをしようとホースで水をかけたら嫌がる。どうやら嫌いらしい。なんだ、面白いだろうにー、と思いつつ更にかけると烈火のように文句を言う(判読不明だけど)。しばらくそれで勝手に私がカイチュと遊んで、一時半、とうとう寝かせる事にしました。私だってやらなきゃいけない事がまだまだあるんだよー。  今日は少し部屋の中を片付けなくては。  せめて泥棒が入ったら、すぐに分かるくらいには。  どんな有様か、想像してください・・・。 2004年5月13日(木) No.78 -------------------------------------------------------------------------------- ブーママ 2004/05/15/07:30:27 No.79 先日のCDをまだ発送していないの。先生の名前を教えてください(^^;)でもって、もう直接送った方が良いのかな〜。渡米前もそうだったけれど、ほんと、手際が良いのよね〜。感嘆です。 -------------------------------------------------------------------------------- まも 2004/05/15/07:53:07 No.81 今夜電話します(^_-)



ベビーシット
 金曜の荷出しに向けて、今日と明日、知り合いにカイチュのベビーシットをお願いしました。というのはあいつがいると「牛乳」だの「クッキー」だの「外に行こうよー」だのとうるさくて、しかも荷物をあらされてしまうので。  お姉ちゃんたちのときにも、丁度二歳ごろに引越しはあったのですが、彼らはビデオを見ていてくれたので、まったく問題なかったのですが。  てなわけで、居なくなったこの三時間、荷物のパッキングと家の掃除にかかります。  ベビーシット代、時間単位五ドルも払っているので頑張らねば! 2004年5月12日(水) No.77



手紙
 そろそろ終わりの日が近いので、子供達の成績表とかをもらうため、手紙をかきました。ついでにスクールバスの会社にも書いて、小学校の校長先生にも次の人用の面談申し込みの手紙を書いて・・・。合計四通!疲れます。  で。書き終わって気づいた。私明日小学校に行くんじゃない。そこで直接話してもよかったんじゃない。ガーン。  でもまあ、文章で書いてあればもらったほうも忘れないし。いいとしましょう。  今日は小学校の学芸会です。自分でエントリーするらしいです。何かを習っている人しかエントリーできないらしいのですが、鈴、ちゃっかりピアノにエントリーしてた。あんた、二年半まったく練習してないじゃん!と急いで近所のピアノを持っている人に電話して一時間ほど練習させてもらう事に。幸い前に習っていた楽譜はそっくり持ってきていた。  土日各一時間練習で、果たして勘が取り戻せているのかどうか。  一応、応援に行ってきます。 2004年5月10日(月) No.76



電話工事
 ここに来る前に、全ての物を止めたので、いま、復旧作業を始めています。まずは電話。何より電話番号がないと、ガスとか電気とかの作業が出来ないのです。インターネットで検索しても事業所の電話番号が出てこない!書いてあるのは全て「フリーダイアル」。国際電話でフリーダイアルはかけられないんです。仕方ないのでNTT東日本の本社ビルへ電話して事情を説明。116番の番号の仕事用(内部用とでも言うのでしょうか?普通の電話番号)をもらってかけて。三度かけて工事の日取りも抑えて、電話番号ももらいました。  さて、明日からはガスと電気と水道と・・・。できるかなあ? 2004年5月9日(日) No.75



リベンジヤードセール
 今日はヤードセールの第二弾でした。もう前回の二の舞は踏むまいと、前日にきちんと天気を確認して警察署へ!許可証をもらって、おつりも用意して。看板も大きなのを書いて、お昼過ぎに張り出しました。  当日、ごみ捨てから帰ってきた旦那が「看板なんて、見当たらなかったよ」というので一緒に行って見ると、綺麗さっぱりありません。そういえば昨日夕方からすごい風だったっけ。せっかく風船までつけたのに。旦那のアイデアで椅子にダンボールを巻いた形の看板を歩道に置きました。それも一度倒れて(銀行帰りの旦那が発見)、肥料の袋二つで重しをして・・・。看板だけで、すごい手間かかるじゃんー。  さて、内容は・・・。まずまずでした。赤ちゃんの背負子も売れたし何よりも天気がよかったので、私自身が一日外にいてもぜんぜん平気。  楽しかったです。   2004年5月8日(土) No.74



最終日
 最終日の朝は、バスで空港まで行くつもりだったので六時にチェックアウト。しかしフロントでバス会社の名前を出したら「あんたホントにそれで行くの? 一時間もかかるんだよ」といわれた。  タクシーにしたほうがいいとの勧めで(癒着業者があったのか?)タクシーを呼ぶ。スパニッシュだか、ポルトガルだかのなまりはすごかったが、いいおじさんで、話しながらすぐ空港に到着。  バスで来るつもりだったので、その後時間が余り、空港内の土産物屋を網羅して、行っていないNASAやSEAWORLDのお土産まで買って満足な帰宅でした。 2004年5月5日(水) No.73



旅行記覚書(三日目)
 はっきり言って、昨日の時点で行きたいものはほとんど終わっていたので、この日は私達夫婦がそれぞれカイチュのお守りのために乗れなかったものを、希望者の子供をつれて再チャレンジするという日でした。  で、私はジュラシックパークのライドに春とチャレンジ。面白かったのですが、最後の落下でオールドネイビーの帽子を飛ばした・・・。春も、ニューポートのロゴ入りの帽子を飛ばした・・・。  ポパイの樽に乗る奴は、乗った後で後悔しました。パンツまでびしょびしょ。しかもジーンズのカプリだから、その後が動きづらい!  その後適当に廻った後、五時まで水の遊び場で遊んで、バスに。旦那はバスを待っているより歩くと言って、カイチュのベビーカーを押していってしまった。私達女三人でゆったりとバスに揺られて帰ってきました。  その後旦那、鈴、カイチュの三人でホテルのプールへ。私は明日のための後片付け。夕食を隣りのステーキハウスで食べて、夜の散歩件買い物へ。  夜はまたもやバタンキューでした。 2004年5月4日(火) No.72



フロリダ旅行覚書(その二)
 2日目はなんと小雨の日。でも降ったり止んだりだという予報なので、懲りずにまたユニバーサルスタジオへ。この日はアイランドオブアドベンチャーの方を先に見る事に。しかしここ、水物が多い。時折シャワーの降る中、水物ライドで更に濡れる。念のためと、家から人数分のカッパを持ってきたのが役に立ちました(^_-)。しかし、アメリカに来て最初で最後に使ったこのカッパ。春に至っては、既に少々小さめになってました。  この日、フィールドトリップ(遠足)のバスが十台弱。しかもミドルスクール? 年齢的に、ある意味一番怖いもの無しのお子様達じゃないかー! 案の定、すごかったです。いろんなことで。  でも、雨もあってか、客は昨日より少ない。思い切って八時のバスで帰る事に。ほとんど網羅して、反対側もまわって、最後に両方のパークを結ぶ道路にそびえ立つ「ハードロックカフェ」で食事。ところが混んでいて料理が出て来ない。仕方なく一時間後のバスにする。  カイチュも前日にしっかり休養をとったので、この日は機嫌よく一日廻れた。  最後にバスの時間五分前にウンチをするというアクシデントさえなければ、すごくいい日でした(人から離れたところに行って取替えました。あせったー!)。 2004年5月3日(月) No.71



フロリダ旅行記覚書(その一)
 朝二時起きで、一日が始まりました。私達がいない合間に、管理人が家の中を修理してくれるそうで、昨日はせめて恥ずかしくないようにと、片付けに追われ、寝たのは十一時。  昨日の時点で、ネットでチェックインが出来る、というUSエアのホームページからやっては見たものの、選んだのとまったく違う席番号。しかも五人バラバラ。なんじゃこりゃー、話が違うぞ?! とキャンセルを試みるがそれも敵わず。カスタマーサービスに電話するも、まったくダメ。てなことで、朝一番のチェックインを目指して三時出発。四時に到着してチェックインカウンターに事情を話して。どうにか私とカイチュの席はくっつけて取れました。  フロリダに一時到着、その後お昼を食べてバス停を探すも、広すぎてどこやら分からん! 人に聞いても、その方向にそれらしきものはなし。結局乗り合いタクシーに40ドル払って乗りました。時間的にはそっちのほうが早い。タクシー十五分、バスだと一時間。  ホテルはユニバーサルスタジオまで一マイル、WET"N WILDの向かい、というロケーション抜群、しかし安いホテル。今回の目的はユニバーサルスタジオのみ。ディズニーランドは三泊では無理があるとこっちを選択しました。  到着後、部屋の用意が出来ていないとのことでチェックインが出来ず、とりあえず荷物だけ預かってもらっていざ、ホテル自慢の無料送迎シャトルを利用しよう!とフロントへ。しかし、フロント曰くバスは朝三本、その後は五時までないらしい。なんですと? ホテルのHPに謳ってあった「無料シャトル」というのはウソ? 詐欺か? いや、一応動いてはいるらしい。  結局(1マイル)歩いて行きました。  初日は半日なので、とりあえず偵察目的。それと、買った「2デイ、2パークフリー」のチケットが「三日目もフリーになる」ような事がうたってあったので、それの確認です。で、入り口の人に聞いたら小声で「カスタマーサービスのカウンターに行ってごらん」(なぜ小声?)といわれた。で、行ってみると二日目の帰りにもう一度寄れば、三日目のパスをくれるとハンメイ。そこで日本語のパンフももらっていざ出発!  アトラクションは四つ乗って、カイチュが機嫌が悪いのでとりあえず帰る事に。五時のバスでホテルに到着。  カイチュベットに落としたらそのまま爆睡。姉ちゃん’Sは旦那とホテルのプールへ。私はメールチェック。  そんなこんなで、長ーい印象の一日でした。 2004年5月2日(日) No.70



ブー一家旅立つ
 今日はお別れの日でした。ブーママ、荷物が増えていたので大変そうでした。でも、一度預けてしまえば成田まで手軽なので、良かったのかな。あの浮かぶ温度計が検査の人に受けていましたね。  入ってから隣りの喫茶店で手を振っていたのですが、気づいてくれず行ってしまった・・・。周りの人には私達はただのあほなサル一家に見えていたことでしょう。    私達は明日からオーランドに行って参ります!  ユニバーサルスタジオだけだけど、楽しみ!  では連休明けにお会いいたしましょう! 2004年5月1日(土) No.67 -------------------------------------------------------------------------------- ブーママ 2004/05/02/22:40:12 No.68 無事帰宅しました〜いや〜楽しませてもらいました。でも、一体あの時間のどこにこんな日記を書いている暇があったの?!やっぱりスーパーウーマンだ!赤いSの字のシャツを進呈しましょう(^^)そうか〜喫茶店にいたんだ。そこもちらっと見たのだけれど、いかんせん分からなくて。とっても残念でした。何とか温度計は無事でした。すごく揺れたので諦めていたのだけれども。あとはBBSに書きま〜す(^^) -------------------------------------------------------------------------------- nekosan 2004/05/03/00:19:03 No.69 お二方ともお疲れ様でした。出発前のブーママ発猫経由マモさん行きのはずのメール、何で着かなかったのかなあってメルアドが違っていたんですよ(^o^)。どこかの赤の他人さんは何のスパムだろうと思いながら削除したかな?(爆)



昨日の覚書(ブー一家観察日記)
 昨日は、朝からニューポートにあるウオルマートに行ってお土産のお買い物。その後ストップアンドショップに行ってスライドカッターの付いたサランラップをお買い上げ。昨日私が、面白がって買ったのを見せたら、便利だとブーママさんは喜んでいたのでした。  その後マックでお昼を食べて、カイチュをベビーシッターに届けて。時間があるからクリスマスツリーショップに行ってまた買物。その後、いよいよ中学です。  今日の授業は球の体積を求める問題でした。スクービードゥーのメンバーが会社を持ったという設定で、面白かったです。  ブーママ、ブー長男は楽しんでいたようですが、ブー次男「僕問題わかんないよぉー」と退屈だった様子。その後、うちの春も乗せて、近所のアイスクリームスタンドに。アイスを食べてからニューポートのバスステーションで、ボストンまでの切符を買いました。  そこのおみやげ物屋で「二十分待ってて!」と、わたしはまたベビーシットの家にカイチュを引き取りに行き、みんなと合流。テニスミュージアムで夕食の予約をとって家に帰りました。  追伸:鈴は学校に手紙を持たせて、友達の家に一緒に帰ってもらっておきました(^_-)  帰ってから一時間半ほど休んで、またニューポートへ。ロブスターとステーキを食べて満腹!  ブー次男は、どこかに行っているより、家で子供達で遊んでいるほうが生き生きしてました。そんなもんなのかもねー(~_~;)  さて、今朝は朝六時半に近所のバス停までブー一家を送って行きました。今頃はボストンに到着しているはず。ブー次男はバスに乗る前から「何時に帰ってくるの? えー? 十二時間もあっちにいるのぉー」と早くもだれだれモードでしたが、行けば行ったで楽しんでいることでしょう。  そのレポートは、多分ブーママのページで。 2004年4月29日(木) No.66



無事到着(ブーママ観察日記)
 昨日の夜、無事に三人が着きました。子供達はお互いに(頭の中が)変わっていなくて(~_~;)、四人プラス一匹(カイチュ)でギャアギャア。疲れ切って到着するのを心配していたのですが、それもないようで安心。夕食もちゃんと食べてくれたし、いうことなし。ブーママの息子二人は最初の十三時間のフライトなのに、タフですね。  昼間、メールチェックをすると、ブーママのご主人からメールが。(以下ブーパパと呼びます。)下に少し内容を載せます。 『本日、嫁と息子が旅立ちました。子供達は初めての海外渡航できっと興奮していることと思います。(中略)さて、私ことブービーパパは、ブービーと二人の生活を開始しました。本当にご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、 何卒よろしくお願い申し上げます。  ブービーパパ』   ブーパパ、二人の生活はさぞ寂しいことでしょう。三人をお借りします。ご心配には及びません。あなたの嫁と息子達はとってもたくましいです。今朝も次男は朝六時に起きてゲームボーイをやっております(^_-)。  今日はうちの長女の学校を訪問します。丁度担任が算数の先生なので、授業見学もします。その内容はまた後で。 2004年4月28日(水) No.65



友人
 明日から、日本の近所で私の友達をやってくれる数少ない人、が遊びに来てくれます。ゴールデンウイークを利用してのたった四日の滞在なのですが、たくさん引っ張り出して観光させようと思ってます。  それはうちのBBSにその人の名前しかないという噂のもう一人「ブーママさん」で、彼女の二人の子供も一緒です。  実は私と彼女の馴れ初めは(?)我が家が彼女の家の敷地の下を使わせてもらっている(変な表現ですね)という縁です。不動産屋で契約書にサインをした時その名前を知り、引っ越して挨拶しました。そのときに挨拶の品物を受け取ることを拒まれ、「変わってる」と思いましたが、その後子供を行き来させ、犬を預かり毎日のように茶をせがみに行き・・・私のマンガと彼女の絵付けのことで色んな話をし。  現在に至ります(なんじゃそりゃ)。  てなことで、私も変わっているといわれているので友達少ないのよ。  以上、嘆きの日記でした。  ブーママさん、待ってまーす。 2004年4月26日(月) No.62 -------------------------------------------------------------------------------- nekosan [URL] 2004/04/27/21:19:07 No.63 彼女からのメール転送しましたが届きました?今頃彼女、飛行機の中でくしゃみしてるかな?ここに花粉はないはずなのに・・とかつぶやいているかも。(笑) みんなで一杯遊んで下さいね。 -------------------------------------------------------------------------------- まも 2004/04/28/20:20:23 No.64 丁度その時ではないですか?こちらに来てから彼女が「エアポケットに入って後ろのフライトアテンダントのスペースのボックスが開いて、足元中氷だらけになった」らしいです(^_^;) めーるは来ていません。あれれ?



ビーチクリーンアップデー
 今日はここのコミュニティーの「ビーチクリーンアップデー」でした。 その後に、近所の一つの家に皆で料理を持ち寄って食べて飲んで。長い冬でやっと近所の人に会えた感じです。(冬の間、見事に近所の人を見かけなかったもんね)  ここにはアメリカには珍しく、近所の電話番号簿、なんてものが存在し、年間で色んな行事をしてくれます。  夏には、今日綺麗にしたビーチで、皆で何か一つ料理を持ち寄ってバーベキューをするのです。  さすがに全員が全員、その名簿に名前を連ねているわけではないのですが、楽しんで自発的にやっている人がいて、その人を中心に近所の人がまとまっている、といった感じです。そこら辺の踏ん切り方がアメリカだな、と思いました。日本だと持ち回りで、とか仕方なく、とかになりがちですよね。  8月の10日がここのコミュニティーの記念日「Pheasant day」だそうで、その日は偶然私の誕生日でもありマス。二年半前に来たときにそれを聞いたときはちょっと運命を感じてしまいました。 2004年4月25日(日) No.61



修理
引越しの準備を少しづつ進めています。昨日からは家の網戸を洗って、今日は、窓拭き。管理人が置きっぱなしのラダーを借りて、昨日買ってきたスプレーで拭き拭き。 この時期になって、管理人が毎日来る。春で暖かいのか。どうやら私のためには働かなくても、次の人のためにあたらしくしてやれるらしい。 まあ、いいよ。 2004年4月21日(水) No.60



激怒の最終日
 スプリングバケーションは、昨日で終わり。天気もいいし、またお庭でみんなで遊ぼうかと朝から計画を立てていた。  が、長女が宿題をやっていなかったとハンメイ。  星の一生のポスター作り? しかも、友達と一緒にやらなくちゃいけなかったのを自分ひとりで引き受けてきた?  星の一生を一枚のポスターにまとめる宿題。絵は最低八枚、その各絵に説明文が着かなければいけない。そんなのを、十日もあって何もやっていないのか?!  馬鹿じゃないでしょうか。その友達も友達なら押し付けるな! その友達の言い分は「絵が描けないから」だそうです。で、うちの子が引き受けてきた。だったらアメリカ人なら英語の説明文担当しろよ!うちの子はアメリカ人ほど英語うまくないんだよ!  さらに「絵はお母さんよろしくね」という当然と言いたげな娘の言葉にプッツン、私の堪忍袋の尾も切れました。  私は好きで絵を描いているけど、こんなホームページも作っているけど、私の時間は怠惰なアメリカ娘のためにあるんじゃない!断りきれないお人よしの娘のためにも、あるんじゃない! 私は家事と育児をしながら、血のにじむような努力で時間を作って、この趣味を確立しているんだ!  もちろん自分の娘が宿題で困っているのなら、手伝うのはやぶさかではない。でも、私を当てにして引き受けてくる娘はちょっとどこか違っている!  絵が描けるから、あの人には簡単だろう。何でもかけるだろう。あの人は仕事が速いからすぐに出来るだろう。といって安易に仕事を回してくる人がいますが、それは間違っている。却って時間がないから、時間をかけていられないから、効率よく、手早くやろうとしているだけであるのに。絵だって、なんだって描けるわけじゃない。星の絵?ざけんな!    昨日はギリギリいやみを言ってやりました。最近、生意気なことばっかり言っているのでいいクスリです。  提出日の今朝、「先生には一人でやったといいなよ」と言って送り出しましたが、気の弱い娘のこと、どうなるやら。  こちとら夜中の二時までかかって仕上げたのを、十日間人に預けて平気な顔しているアメリカ娘と成果をシェアされたんじゃ堪らないです! 2004年4月19日(月) No.58 -------------------------------------------------------------------------------- ぶーママ 2004/04/22/10:10:23 No.59 お〜やっとるやっとる〜q(^o^)p 私は昨日次男の幼稚園時代のママさんに激を飛ばしましたよ。朝の7時から5回もFax送ってくるな!プリンタの用紙設定を変更できないってメール1行で済むじゃないの、ねぇ。その辺りで強気に断れる才能はもう2年位すると立派に植え付くと思いますよ。その代わり日本に帰ってから苦労するけど(* ̄m ̄) ププッ



電話復旧
 電話線が直りました。朝一番で電話屋さんが来てくれて、外のトラブルだから、無料工事ですと言ってくれて、11時に終わりました。今度はちゃんと受信も出来ます。  車はダンクにひびが入っていて、総取替え。  まあ、とりあえず全ての懸案は直りました。  それから近くの公園にみんなで遊びに。  私とカイチュはアスレチック、子供と旦那はテニスでいい運動をしました。 2004年4月17日(土) No.57



電話と車が嫌い
 この一週間、電話線の故障から始まって、車も二回、別件で車屋さんにお世話になりました。最初はいきなりシフトダウンする(オートマですよ)トラブルでしたが、コードが老朽化していて、接触不良でうまく伝わらなかったとか。そのコードを替えて修理完了。  と、思いきや、木曜日りっ子さんと遊んだ後、電話が来て「車が停まっていた後に大きな水溜りが出来ている!冷却水だと思う」と。早速車のボンネットを開けて冷却水をチェック。ない。とりあえず入れる。様子を見るけど下からバシャバシャとはでてこない。  ???  車屋に電話してみるが「月曜になる」木曜日から月曜まで待つの?  一度は他の車屋に、と心が動いたけれど、何とかもう一度電話。食い下がって金曜の一番にアポ。そしてダメ押しで木曜の夕方に車を置いてくる。  結果・・・。  冷却水のタンクにひびが入っていたそうです。  仕事人のデニスの話では「うちの女房も同じ車だけど、先日同じようにタンクにひびが入ったよ」。それってリコール対象商品じゃないですか、フォードさん?  タンクを新品と交換、とりあえず、七十七ドルですんで、ホット一安心。  その後家族でそのままファミレス行って、お姉ちゃん念願の「Ella」を女三人で見てきました。  感想・・・若いな。面白かったのは面白かったけど、私のように年取った人間には今ひとつ物足りなくて。子供達には大人気でしたが。  電話線・・・直ったのですが、送信が出来て受信が出来ないというのが修理というのでしょうか。2日も待たせた挙句、これが結果?なんなんだよ、アメリカの修理人! 週明け、また管理人に電話しなくちゃ。 2004年4月16日(金) No.56



スプリングセール
 行ってきました、ダートマスモール。人があんまりいなかった。お姉ちゃんたちの服を試着しながら選ばせて、中のマックでお昼食べて帰ってきました。  鈴はあい変わらず調子が今ひとつで、私もあまりよくなくて。  でも今日しかなくて・・。  というのは、車がまたおかしくなったのです。  以前(一週間前)に、ガソリン入れて発車したらいきなりタコメーターが3000回転まで上がって、スピードメーターが動かなくなって、という怖い目に会ったのですが、またそれが再現して明日車屋さんに持って行くことになったのです。  旦那が車屋に電話してくれて、それを試乗がてら(どんな症状なのか自分で確かめたかったらしいです)持っていってくれるというので、私たちは旦那の車でモールに行ってきました。  ついでに借りていた「ブラザーベア」のDVDも返して、新しく「フリーキーフライディ」を借りてきました。  感想、面白かった!  最近ディズニーって「自分が他の何か(誰か)に変わる」というシュチエーションにハマってますか? 2004年4月12日(月) No.55



ウイルス?
 風邪の話の続きです。 今日、長男が白い便をしました。  庭でバーベキューの日だったのですが、鈴とカイチュは昨日のこともあるし、もう食べたいものだけ食べさせて、後は好きに庭で遊ばせていました。  カイチュがしばらく静かだったので観て見ると、デッキの下でうずくまっていきんでる(何故ウンチはトイレでしないのか?)。急いで連れて行ったら白い便で驚いた、というわけです。  気になってインターネット検索したら「ロタウイルスによる嘔吐と白い便」というのが出てきて、これかしらと思いました。二歳くらいまでによくかかるらしく、しかし四歳になってもかかる人も珍しくないとか。名前の通りウイルス感染です。重くなる子は何日も水便が出て、食べ物どころか水分も受け付けないとか。そんな事になったら受信をしましょう、みたいな事があったので、しばらく様子を見る事に。  カイチュはその便をした後はすっきりしたらしく、その後庭でお姉ちゃんたちと一緒に遊んでいました。 2004年4月10日(土) No.54



風邪?
 この夜はカレーだった。で、カレーの大好きな一家なので多めに作った。  しかし次女と長男、進まず。あれれ? と思っていたら次女嘔吐。  この時はいつものプレッシャーによる嘔吐かとも思ったのですが、その30分後、長男も嘔吐。  私と旦那と長女はなんともないので食中毒とかは考えられないし、そういえば今日二人はやたらとくしゃみをしていた。  風邪でしょうか。 2004年4月9日(金) No.53



スペリング・ビー
 「Speling Bee」とは、学校の競技会みたいなものです。  一年に一度、クラスの選考に勝ち残った上位3名が選ばれ、翌日の学年決勝へとすすめ、その中で一番になった人が栄誉を授かるというものです。  生徒が全て起立した中で、それは始まります。まずは単語を読み上げる大人がいて、例えば「apple」だったら最初の生徒は最初にそれを復唱して次にスペルを「エイピーピーエルイー」と答え、最後に単語をまた繰り返します。その順序を間違えたり、答えられなかったり、スペル自体を間違えたりしたら、その生徒は座り、以後の参加権を失ってしまいます。  そうしてあらかじめ渡された学年の単語リストの中から次々と問題は出されていって、最後の一人になったら勝ち、というわけです。  実は今日木曜日はクラスの予選でした。すずは、残念ながら負けたそうです。三年生の単語は完璧だったけれど、それが終わったら四年生の単語になったんだそうで、事前に準備が万全でなかった彼女は間違ってしまったのだそうです。  でも、よくやったので褒めてあげました。  私の目標は「負けてもすねない」という課題を彼女が守ったか、です。  彼女はすねなかったそうです。負けて悔しかったけど、最後のほうまでいけたので良かったとか。  おとついやった予選の練習では三位だったので、本人は「絶対本選に行く!」と意気揚々と出かけて行ったのですが。残念です。  でも、彼女の心は少しずつ成長しているので、私はとても満足しました。 2004年4月8日(木) No.52



見積もり
今日はクロネコ大和さんが見積もりに来てくれました。わざわざボストンまで来てくれて、ありがたい。某運送会社は荷物引き取り量が必要なのに対して、クロネコはただです。こういうところで顧客の差が出るのだろうと思いました。あと、接客態度ねー。某通運会社は現地採用者なのかしらないけれど、愛想のない、機械的な受け答えしか出来ない女性でした。  まあとにかく、今日の見積もりその他の作業は無事に済み、満足の行く進行でした。 2004年4月5日(月) No.51



もうすぐ?
 今朝、地下のパソコンでメールチェックをやってから上階に行くと、カイチュがベットでのんびり。そろそろおしっこの時間だからと誘っても出ない。パンツも濡れてない。 「じゃあ、お母さんがおしっこ行って来よう」と挑発しても「いいよー」と、乗ってこない。  仕方なくトイレに行くと便器の中にウンチが!  紙は、申し訳程度にちぎったのが入ってる。 部屋にとって返してカイチュに 「ウンチトイレでしたの?」というと、頷く。 やったー!  色々まだ問題はあるものの、アリの進みくらいには成長しているようです。 2004年3月31日(水) No.50



今度は本物の飛行機
 帰国のために、飛行機のチケットを取った。五人家族なので選択肢も少ないが仕方ない。ラッキーな事にまとまった席が取れた!  会社はあんまり好きじゃないところだけど、まあ、安いし(何せ五人分)選択権はなし。  帰国前一週間はモーテル暮らしになる。まあ、それも仕方ないと思いつつ、キャンプのようで楽しいかも、とも考える私は呑気?  今週の土曜日はガレージセールです。  いらないものを売って、荷物を減らそう大作戦!ともいいます。 2004年3月28日(日) No.49



飛行機
 長女の学年は社会で今、「第一次大戦」の勉強をやっています。前回は第一次大戦について一つ物事を選んで調べるもので、長女は飛行機の果たした役割について発表。Aをもらってきました。  そしたら更に次なるプロジェクトが。  「第一次大戦の飛行機を一つ選んで模型を作って来い」ですって。 そして、その飛行機についてのパラグラフも3つ!飛行機を調べることと、パラグラフを書くというのは納得。でも、なんでフィギュア?  ま、好きだからやるけどさ。  てなことで、昨日から木を加工して「フォッカーD3」というドイツの飛行機を作ってます。こんなこと、子供じゃ出来ないよー。  出来たら画像をアップしますね。 2004年3月25日(木) No.48



一人寝
 最近カイチュがねんねに私を誘う。一人で寝たくないらしく、「だぶだぶちよーよー(ラブラブ(寝んね)しようよ)」という。  しないと叫ぶ、ドアに体当たりして暴れる。  最近昼寝もせずに夕方機嫌が悪くなるが、昼寝をさせようとしようものなら暴れる・・。  強制ラブラブさせられてます。(そのまま私も昼寝して、ネットが出来なかったなんてことも)。 2004年3月21日(日) No.47



一夜明けて
 水曜の朝。ハルは朝早くからテレビでスクールキャンセル情報を探していたが見つからず。ちょっと肩を落としながら玄関にたたずんでいました。かわいそうに思ったのでから揚げ弁当を作って、ついでにグミのおやつもつけたら一気に気を持ち直し。  から揚げ弁当で直ってしまう彼女は結構単純? 2004年3月17日(水) No.45



雪です
 お昼から雪が降り始め、積もってしまいました。明日はスクールキャンセルになるかなあ、と子どもたちは目を輝かせていますが、キャンセルの日があったとしても、学年末で調整されてしまうので、実質通学する日は一緒。  それを知っているのか知らないのか。  親の心理としては「雪かき、イヤだなあ。」 2004年3月16日(火) No.44



予定!
 昨日は床の掃除をしました。荷物の整理もちょっとして、気分はすっかり引越しモード。  とはいってもまだ三ヶ月はある。  でも来月の頭に見積もりさんが来るのだ。  ちょっとずつ網戸の掃除とかもやっておかないと。 2004年3月12日(金) No.43



脱臼事件
 今日は小雪だったので、運動させがてら近くのモールに行った。モールの中を手を引いて歩いて運動させようとしたのだー。何せ、外はもう2日も雪。風が吹くので表は出られない。  が、次第に飽きてきてお店に入ろうとする。ダメというとひっくり返る。まあ、それはいいとして(顔を押さえつけ正面切って説教)手を引っ張ったら「ぽき」と音がした。その後マックでハッピーセットを買って食べていたのだが、右手しか出さない。おかしいと思って「お手手ニギニギしてごらん」という。あらまあ、ぜんぜん動かさないよ。脱臼してるかも?  でも腫れてもいないし痛がらないので、そのままウオルマートへ。適当にまわっておもちゃ売り場に。  大きなボールを見て「ちょうだい」と言ったときには両手が出た。  いつの間にか治っていたらしい。  でも、癖になるといやなので、しばらく手は引っ張らないようにしようとおもいました。 2004年3月11日(木) No.46



記念日
 今日お昼にトイレの掃除をしていたら、いきなりカイチュ登場。パンツを下ろし始める。十分前にトイレに行かせたはずなのに???まさかウンチ?! 「ウンチでるの?」  と便座の上の彼に聞くと 「うん」  と答えて、うーんといきんだ。  初めて自分で全てをやりました!  カレンダーには威張っているティモン(ライオンキング)のシールを貼ってあげて、万歳三唱をしてお祝いしました。    今月27日に、満2歳半になるので、いよいよ頑張ってもらわねば! 2004年3月11日(木) No.42



暖かい日
 きょうはとても暖かい日だったので、外に出て遊んでいた。隣のパトリックも庭にいたので一緒に遊ぶ。こちらは敷地の区切りになにもない。ただ、お互いが自分の敷地の範囲を知っていて、草刈りや掃除をしている。  だから隣にも簡単に行けてしまう。それも便利な反面、困ったもので日本のように「庭に出して遊ぶ」と永遠に隣の隣の・・・と行きかねない。  でも、そういった環境だと子供もちゃんとわかるようになるもので、「ここから先はお隣だから、勝手には行かない」と、心の中でラインを引けるようになって行くらしい。カイチュはまだわからないけど(-_-;)  昼間のポカポカとは打って変わって、夕方からはグッと気温が落ちた。  明日は雪になるそうで、子供たちはスクールキャンセルを楽しみにしていたけど、どうなるのか? 2004年3月7日(日) No.40



チャッキーチーズ
 チャッキーチーズとは、小学生くらいの子供たちの好きな「ピザ屋とゲームセンターが合体したところ」とでも言いましょうか。今日、りっこさんと行ってきました。そこには幼児用の遊具もあって平日の昼間だったらゆっくり遊べます。お姉ちゃん’sは先日やっとデビューを果たしただけなのに、カイチュときたら今日でもう三回目。しっかりコインを入れて乗り物に乗る事を知ってしまった。  帰ってから、景品の小さいラグビーボール(チャッキーの絵が付いている)でしっかり彼女らにばれました。  写真を一緒に撮ってくれたチャッキーは「個人のプライバシーを保護したい」というので、目に黒いバーを入れました。 2004年3月5日(金) No.41



寄付
 アメリカにはPTAの活動資金を集める色んな行事がある。日本のように「一世帯いくら」とは決めない。代わりに「ビンゴナイト」とかの催しや、学校のロゴ入りのTシャツやその他のグッズを売ったりして(ボランティアのお母さん達が)活動資金を集める。その中からフィールドトリップ(遠足)とかの補助金も出るらしく、遠足費用は安くなるのだ。  春にはキャンドルの注文が来た。やはりその売り上げは一部がそっちに行く。その時は自分のうちだけで必要な分を購入。  で、昨日その一環でクッキー生地を売ってくれ、というのがきた。ちょっと恥ずかしがる長女を乗せて子供三人連れて近所を回る。断られたとしても、それはそれで商売の難しさを知ればいいと思ったので。  でも、近所は仲がいいのでみんな買ってくれた。中には二つも買ってくれたうちも数件! 老夫婦だから、クッキーは無理かな、と思っても一つ返事で買ってくれたり。そういう文化が浸透しているんだとつくづく感じた。  ただ一件、お金を今払うのは納得できない(クッキーが来るという確証がない)という理由で断った人もいたけれど、それはそれで長女の反省の材料にもなった(「最初に小切手でお金を集める」と言う必要があるということ)し、なかなかいい社会勉強だったと思う。  私は親ばかでその人に「なんだと、うちの娘が信用できないのか?!(第一、小切手の宛先は学校である。個人が着服できないのに)」と心の中で怒鳴っていたけれど、その人にしてみれば「英語の不自由な変な東洋人の親子」と映ったのかもしれない。まあ、それはそうだから仕方ない。  売り上げが伸びるかと化粧して行っても、女性には効果が今ひとつのようで((+_+))  しかし、昨日半分まわって、十以上約束が取れた娘は、一気にやる気を出していた。   2004年3月3日(水) No.39



お天気
 最近気温が五度近くまで上がり、ほとんど外遊び。体力の落ちている私にはつらいものがありマス。  朝は六時から時間差で三人の食事、七時半ごろにカイチュ起床。そのあとは追い掛け回しながら家事をして、十時から二時間外に出る。お昼を作って食べさせて、お昼寝。そこで一時過ぎ。  ああ、後一時間半でおねえちゃんが帰ってくる。パソコンは今のうち、と思いきや進まず。二時半長女帰宅、宿題の面倒を見て三時半次女帰宅。またもやそっちの宿題の様子を見てカイチュ起床。外遊びへ・・・  やっぱ、子供は早いうちに生まなきゃだめだー。  てなことで最近お疲れ気味です。 2004年3月1日(月) No.38

戻る
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー